施主支給品*その3

d0291758_22212032.jpg

先日ネットで注文していた洗面ボウルが届きました☆


わが家は、お風呂の隣の脱衣所にある、いわゆるシステム洗面台(というのかな?)とは別に、玄関ホールのトイレを出てすぐのところに手洗い場を設けます。トイレ後の手洗いはもちろん、帰宅後の手洗いうがいもそこで済ませます。


理由はいくつかあって、そもそも間取りを決めるときに、いろんな都合で洗面脱衣所とトイレを離れたところに作ったんですよね。(お風呂に入る前にトイレに行くのが習慣なので、これは今でもちょっと不便かもな~?大丈夫かな~?と不安が残っているところではあります^^;)


【理由その①】
1Fトイレは掃除のしやすさの点からタンクレスが絶対条件で、そうなると、トイレ内に小さな手洗いを設けるのが普通だと思うんですが、子供がまだ小さいので向こう数年はびちゃびちゃにされるのが目に見えてますよね。なので、ある程度の大きさがいいな、と。今は脱衣所前にトイレがあるので、出てすぐに洗面台で手洗いさせてます。


【理由その②】
洗面所が玄関から一番遠い場所にあるので、帰宅後の手洗いうがいが不便。子どもは特に、手洗いに行く前に、もう気持ちが逸れておもちゃなんかをあれこれ触ってしまいますよね。


【理由その③】
来客時、脱衣所にお客様を通すことに抵抗がある。脱衣所って、抜け毛とかカビとか汚れが目立つ場所だし、脱いだ衣類などを置いておく場所なので、あまり人に見せたくない場所ではないですか?ズボラな私だけかな(笑)親しい友達はまだいいとしても、義家族の訪問時や、将来子供が突然友達を連れてくることもあるだろうから、その予防線として^^;


途中まで、工務店の標準品であるINAXの手洗い器でいく予定だったんだけど、どうしても好みのものがなくて。。。わがままを言ってここも施主支給にさせていただきました☆


上の写真では大きさがわかりにくいですが、手洗いには十分、洗顔には物足りない、ぐらいのちょうどよい大きさです^^


↓設置したイメージはこんな。(画像お借りしてます)
d0291758_23363125.jpg



サンワカンパニーさんで購入しました。(HPはコチラ→
お手頃だったので、4万円ほど節約できました♪




↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
[PR]
# by haru-mum | 2013-02-08 22:19 | おうちができるまで | Trackback

言ってみるもんだ♪

新居のLDKは、あまり広いほうではありません。天井も標準の2.4メートル。今以上に坪数を増やしたり天井を高くしたりは、もちろん予算外なので、その選択肢はありませんでした。


なので、予算をあまりかけずに広い空間に見せる方法として、リビングの掃き出し窓だけでもカーテンを天井付けにしようと思っていました。その際、レールが天井についているのが見えては不格好なので、カーテンボックスも付けて。


↓イメージはこちら(画像お借りしてます)
d0291758_23365648.jpg



カーテンの打ち合わせはまだなのですが、一応その意向をお伝えしておこうと、先日の現場打ち合わせで現場監督さんに「ここの天井にカーテンボックスつけたいんですよね~」と言いました。


そしたらですよ!


「カーテンボックスって結構いい値段するんですよ~」と言われてしまいました!ガーーーン


万単位らしいです。私の考えが甘かった。。。こんな板みたいなもん、数千円で出来ると思ってた。。。


で、ショックを受けつつ、どうにかならないものかと帰宅後も頭を悩ませ、考えを巡らせ、、、大工さんに造作で作ってもらったらもう少し安くつくかな?!とか、天井付けをあきらめてアイアンのカーテンレールで可愛く見せる?!とか。。。


でも一番しっくりきたのは、天井にくぼみをつけて、そこにレールを付ける方法。折り上げ天井っていうみたいですね。


↓イメージはこちら(画像お借りしてます)
d0291758_2348646.jpg



追加工賃いくらかかるかな~?ていうか、今の時点で間に合うのかな~?なんで最初からこの方法に気付かなかったんだ、私!とか思いつつ。。言ってみなけりゃ始まらん!ということで、早速今日、現場監督さんにダメもとでお願いしてみたら、なんと!追加料金なしでやってもらえることになったんです~~~~!!! 工程も、今ならまだ間に合うとのこと。


いやぁ、やっぱり勇気を出して言ってみるもんですね^^
手間をかける分、大工さん達にまた差し入れもっていかなきゃ~★


しかし、この方法。カーテン選びを一歩間違えると、逆に圧迫感が生まれてすごく野暮ったくなる可能性もあるんですよね。できるだけシンプルなカーテンを選ぼうと思います。


↓イメージはこんな。(画像お借りしてます)
d0291758_23495052.jpg



これくらいのことで嬉しすぎて興奮してしまう私って、超庶民ですよね、、、笑


でも、やっぱり嬉しすぎ!o(〃^▽^〃)o






↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
[PR]
# by haru-mum | 2013-02-07 23:25 | おうちができるまで | Trackback

ケンコーミサトっ子

d0291758_22293225.jpg

先日の楽天買い回りでポチっていたものが届きました。


去年の夏にデビューした、『ケンコーミサトっ子ぞうり』。土踏まずの形成や、体力向上、体のゆがみの改善などに有効とのことで、周りのお友達にもファンが多かったので、私も息子に履かせてみることにしました。


興味がある方はこちらをどうぞ→『ミサト履物協同組合』


最初の2・3回は、嫌がったり上手く歩けずにすぐ脱げてしまったりしていたんだけど、そのうち息子くん、病みつきになりまして。去年の秋は、これしか履いてなかったかも。冬にさしかかっても靴を履こうとしないので、しもやけが心配になって、しばらく隠して存在を忘れてもらってました。笑


だけど、ここ数日暖かい日が続いて少しずつ春の気配がしてきたし、そろそろ解禁してあげてもいいかな~と。^^
しばらく履いてない間にサイズアウトしてしまったので、今回16cmを新調しました。


明日の朝、喜ぶ顔を見るのがとっても楽しみ♡



↓こちらで購入。定型外郵便で送ってもらえてお安くすみました♪



+++++++++++++++++++


数日前、息子が、両手に大事そうに抱えて慎重に・慎重に歩きながら「お、おかあしゃん これ おちるけん ふくろにいれてくれん?」と私のもとに運んできた物たち。

d0291758_2314452.jpg

子供って、どんな立派なおもちゃより日用品が好きですよねぇ。笑

d0291758_2351526.jpg

スーパーの買い物袋にいれてあげたら、満足そうに去っていきました。思わず顔がほころんだ瞬間でした^^





↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
[PR]
# by haru-mum | 2013-02-05 22:29 | こどものこと | Trackback

現場打ち合わせ

着工54日目の今日。はじめての現場打ち合わせでした。

上棟のときは外から眺めているだけ、その後もちょっと玄関口から覗くだけだったので、はじめて中をじっくり見れるとあって、すごく楽しみにしていました☆


今日の打ち合わせ内容は、

*スイッチ・コンセント位置
*収納の棚の高さ
*ベランダ物干しの取り付け位置
*pidの取り付け位置
*ニッチの大きさ

などなど。


もう窓もすべて付いていて、すっかり部屋の形もできて、だいぶイメージが湧きました♪


↓2階。階段を上ったとこから、主寝室をみたところ。これじゃ全然わかりませんね^^;
d0291758_23111992.jpg




↓屋根裏。
d0291758_2346253.jpg

このペラペラの紙みたいなの、遮熱シートらしいです。たるんでるのは、わざと空気の層を作るためとのこと。こんなんで大丈夫なのかな~っていう見た目ですよね(笑)



↓ベランダ。
d0291758_23512270.jpg

今日の明け方、長崎は台風のようなひどい暴風雨でした。そういうときは屋根があっても雨が入り込みますね。やっぱり室内物干しは必要だったな、と確信しました。



↓屋根。
d0291758_2358640.jpg

ヘルメットを借りて、足場を登らせてもらいました。なかなかそういう施主はめずらしいみたいで、現場監督さん、戸惑っておられました(笑)
写真ではちょっと黒っぽく見えるかな?一応、こげ茶です。晴れていたら茶色に、曇っていたら黒っぽく見える感じです。


屋根なんですが、こちらも妥協したところの一つです。本当は瓦がよかったけど、予算の都合でコロニアルになりました。だけど、さほどこだわった部分でもありません。
というのも、工務店の方に「今住んでいるところの屋根、何色かわかりますか?」と聞かれて、即答できなかったんです。「たぶん、、、かな?」ぐらい。ちなみに夫はわかりませんでした。


それから、お友達の家で屋根の話になったとき、もう何度も遊びに行ったことがある所なのに、そのおうちが瓦屋根だったことをその時初めて気づいたんです。


その2つがきっかけで、私、確信しました。屋根ってさほどこだわるところじゃないな、って。


これからマイホームを建てるぞ!ってときにはもちろん外観はすごく重要な部分で、建てる本人はすごく考えて決めると思うけど、いざ完成して、お客様を招待して、後日「うちの屋根どんなだったか覚えてる?」って聞いてもきっと答えられる人はほとんどいないはず。もちろん、すごく個性的な外観(たとえばお城のような豪邸)だったら印象には残るだろうけど、わが家は平凡な庶民の家。


というわけで、屋根に関しては、1分ぐらいで決まりました(笑)単に、色の好みだけ。


長くなったけど、これからおうちを建てる人の参考になれば、と思って書いてみました。
でも、そうは言っても考え方は人それぞれ。自己満足でとことんこだわるのもいいと思います。



それより!
今回の現場打ち合わせで、リアルにイメージが湧いたことで、大きな後悔点を2つ発見しました。ものすごーーーーく考えて作ったつもりの間取りでも、やっぱり「こうしたらよかったな。」っていう部分、多少はでてきますよね。今の時点で、文章だけで説明するのは難しいので、内装ができてから、そのとき覚えていたら紹介しますね。


さて、次は待ちに待った照明・カーテン・クロス選びです!気合を入れなければ~☆




↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
[PR]
# by haru-mum | 2013-02-04 23:08 | おうちができるまで | Trackback

粗大ゴミ

d0291758_1448065.jpg

今日は年に2回の粗大ゴミ無料回収の日。


知人からトラックを貸していただいて、不用品をたくさんだすことができました。夫の同僚の方が手伝いにきてくれて、とても助かりました♪


ソファがぼろぼろなの、おわかりになりますか?合皮のものだったのですが、よく座るところから表面がボロボロと剥がれていって、たった4年でこの有り様です。とても新居にはもっていけません。。。


ソファがある生活にどっぷりと浸かっていたので、引っ越しまであと2ヶ月、少々不便にはなりますが、無料にはかえられませんよね。我慢します。でも、おかげで部屋が広くなってスッキリ~♪


上の写真のほかに、

d0291758_150447.jpg

ローテーブルも。天板が強化ガラスだったんですが、一人暮らしのころから長年使っていたものだったので、ガラスを付ける吸盤が劣化してきたり、足が歪んでガタガタ揺れるようになっていたので、処分することにしました。新居用にはナチュラルな木製のものを買いたいな♪


回収所にはリサイクル業者らしき方がきていて(多分ちゃんと自治体の許可を得ている方)、まだ使えそうなものは持ち帰っているようでした。自分には必要じゃなくなっても、まだ使ってくれる人がいるなら、ただ捨てるだけじゃなく、そうしてもらったほうがありがたいですよね。便利なシステムだな~と思いました^^



+++++++++++++++++

d0291758_1585530.jpg

息子が水筒の紐をはずして、輪っかにしたもの。


昨日、夕飯を作っている最中に「ねぇ おかあさん ちょっとすわって。」というので、なにかと思えば「これ おかあさんにプレゼント」と言って、首にかけてくれました^^


かわいいことしてくれるなぁ~♡


「もう!なにっ?!」と面倒くさそうに対応した自分に自己嫌悪な瞬間でした。。。泣





↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
[PR]
# by haru-mum | 2013-02-03 15:24 | 日々のあれこれ | Trackback