<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

電気か、ガスか。

こんばんは。
世間では今日で仕事納めだった方が多いみたいですね。


わが家の大黒柱は一足早く今日からお休みでした。(年始が早いのでね。)しかしながら、待望の長期休暇初日、まさかの風邪でダウン↓


夫に息子をみてもらって、あんなことやこんなこと。しようと思ってたのに~~~。
当てが外れた。。。涙
でも一番凹んでるのは彼自身でしょうけど^^;



さて、おうちネタが続きます。


わが家は予算の都合で(以後、このワードが多発するかと思いますが、あらかじめご了承ください^^;)太陽光パネルは載せません。これはホントに泣く泣く。。。
しかしながら、どこへ行っても、見積もりとったら何も聞かれずにIHクッキングヒーターになってるんですよね。
「どちらがご希望ですか?」と聞いてくれたのはC社だけでした。
でも、太陽光パネルを載せるならわかるんですけど、わが家は載せないのに当たり前のようにオール電化で話が進むんですよね。今の世の中そういうものなんですね。


私はもともとガス派で、太陽光発電を採用するならオール電化もいた仕方ない、という気持ちでした。なので、あきらめた時点でガスコンロを希望。
だって、IHクッキングヒーターってかなり電力を使うので、電気代が高くつくんですよね。
太陽光パネル載せてて、共働きで昼間家にいることが少ないご家庭ならすごくわかるんですけど。。。
太陽光発電もしていない、電化deナイトで昼間は電気代がすごく割高、昼間家にいることが多い専業主婦。
オール電化にするメリットってなんですか?
きっとメーカーからのマージンが多いんですね。大人の事情ってやつ?


そこで、ずいぶん前になりますが、夫にガスの良さをわかってもらうために(夫もオール電化推進派でした。)西部ガスさんに比較体験に行ってきました。


d0291758_03527.jpg



まずは、アルミ鍋とフライパンを並べて、どの順番でお湯が沸くかの実験。
結果は、IHのフライパン→ガスのフライパン→ガスのアルミ鍋→IHのアルミ鍋、の順でした。
IHのフライパンは驚くほどすぐ沸きました!ガスのフライパンとアルミ鍋はそんなに差はなく、IHのアルミ鍋がすごーく遅かったです。
これはIHの特徴で、熱伝導のよい鍋だとすごく効率が良いのですが、熱伝導が悪いとエネルギーの無駄遣いになる、ということでした。
ガスはそれがIHほど差がない、というのが言い分でした。


次に、調理体験。調理と言っても、餃子を焼くだけですが。。
こちらがガスで焼いたほう↓

d0291758_0164798.jpg


こちらがIHで焼いたほう↓

d0291758_0173915.jpg



これは一目瞭然ですよね~。ガスのほうがめっちゃ美味しかったです。
でも、帰り道、「あれはずるいよね~。固定したまま調理するのって餃子かお好み焼ぐらいじゃない?」と夫と話しながら帰りました。まぁガス屋さんとしては、いちばん顕著に表れるものを使うのが当たり前ですよね。


最後に、空気の流れをドライアイスで実験。

d0291758_0235796.jpg


IHは下(横?)に空気が流れていくのに対し、ガスは上にあがっていく、というものでした。
なので、ガスのほうが周りが汚れない、というのがガス屋さんの言い分でした。
たしかに、水はねはIHの方がすごかったです。鍋の周りにピチャピチャ飛んでました。
ただ、お掃除は楽だから、「拭けばいんじゃない?」と思ってしまいました^^;


結局はガス側の目線で、ガスのよいところだけをプレゼンする内容だったので、それがすべてじゃないなと思ったけど、でも単純に、科学の実験みたいでめっちゃ楽しかったです♪行ってよかったと思いましたよ!


そして結論は、私はやっぱりガスを選びました。
なぜなら、栗原はるみ先生が大好きだから!なんちゃって。それはウソ。(好きなのは本当です)


ただねー、理屈じゃないんですよね。理屈じゃなく火でコトコトするのが好きなんです。
あと、少し思ったのが、子どもが火でお料理をするっていうのを知らずに育つのは寂しいな~と。
どちらも一長一短なので、今回はただ単に好みで選ばせてもらいました。
もう少し年を重ねて、安全性を重視するようになったらIHにリフォームしてもいいかな~と思ってます^^(きっとその頃には自家発電もしてるはず。。。笑)


それにしても、最近のガスコンロって進化してるんですね!
温度設定はもちろんのこと、お茶を沸かしたりご飯を炊いたり、自動で火力調節してくれて、自動で消火するんですよ~。
採用するコンロにも自動炊飯機能がついてるので、土鍋でごはん炊きたいな~と今からウキウキしています♪



↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
[PR]
by haru-mum | 2012-12-28 23:14 | おうちができるまで | Trackback

地鎮祭と材料決め打ち合わせ

遡ること約3週間。地鎮祭を執り行いました。

d0291758_02319.jpg


鍬入れをする夫くん。
「えい、えい、えいっ!」と、決め台詞がなかなかキマッテました(^m^)
ハワイで挙式したときも思ったのですが、こういう神聖な儀式のときの夫が私はツボです。
ものすごーく神妙な面持ちなのです。不謹慎ですが、私は隣で笑いをこらえるのに必死!
本人に言ったら怒られるから絶対言わないけど。笑
いや、でも。私はそんな夫の生真面目なところが好きなんですよ。


地鎮祭って注文住宅ならでわで、建売やマンションの場合はできないので、良い経験になりました♪


終了後、いったん解散して、午後からは材料決めの打ち合わせでした。

d0291758_0231918.jpg


外壁、屋根、玄関、内装建材などなど、ありとあらゆるものを決めていきました。
「えっ?一度の打ち合わせでこんなにたくさんのことを決めるの!?」って戸惑うぐらい。
これは、そこそこの会社でやり方が違うんでしょうね。何回か小分けにして打ち合わせすることもあるでしょうし。


水廻り関係はサンプルだけで決められなかったので、後日、直接LIXILのショールームに行って決めました。
うちの工務店はLIXILを標準仕様で採用しています。YAMAHAやTOTOも気になっていたけど、予算の都合であきらめました。まぁそんなにこだわりが強かったわけではないので、特に後悔はしていません。
ショールーム見学、楽しかったです♪


d0291758_0511583.jpg


玄関はこちらをチョイス。
見積もりの段階では金属色のそっけないものだったけど、ナチュラルな感じにしたかったので、少しだけグレードアップしました。
しかし、今流行りなのか?先に工事が終わったご近所さんを見学していたら、同じような玄関ばっかり!
まぁ、人は人。わが家はわが家、ですよね。ちょっとだけシマッタ感があるけど、そう思うことにします。笑


そうそう。わが家の雰囲気は、基本ナチュラル、プラスちょっと北欧、を目指しています。
うまくMIXさせることができるかな~。
どっちつかずのちぐはぐな感じになったらどうしよう。。。と少々不安もありますが、がんばります☆



↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
[PR]
by haru-mum | 2012-12-27 23:13 | おうちができるまで | Trackback

マイホームまでの道のり~ビルダー編~

土地を購入する決心をしてから次に決めることは、もちろん、どこで建てるか。幸い建築条件なしの土地だったので、私は5社ぐらいから相見積りを取って競合してもらいたかったのだけど、夫の意見で、やはりずっと土地探しを地道に手伝ってくれていたところに申し訳ないからと、最初から土地を紹介してくれた2社に絞ることにしました。


仮に、その2社をA社・B社とします。


あくまでも主観ですが、A社は大きな失敗もなく無難な家が建ちそう。造作・施主支給を嫌がりそう。B社は造作中心で、オリジナルな家が建てれそう。A社は経営が安定してそう。B社はまだ駆け出しの工務店。どちらも一長一短で、すごくすごーーーく悩みました。しかも、途中、「どっちもしっくりこない」とやっぱり私がごねて(笑)、C社も選択肢に加わりることに。


そして、契約に至ったのは9月末。決定するまでに要した期間は、3ヶ月!!


夫の休みが週一しかないので、打ち合わせのスケジュールは3ヶ月間みっちりでした!午前と午後で1社ずつだったり、夫の仕事あがりに合わせて風呂上りのすっぴんで行ったり、どうしてものときは私一人で行ったり。
予算が多くはないので、後悔しないよう、詰めて詰めて詰めて、これでもかってぐらい詰めてプランを練ってもらいました。


結局、選んだのは無難なA社です。選んだ理由は、何と言っても予算との兼ね合い。見積もり金額はほぼ同じだったのですが、標準装備のグレードなどで差がついていた気がします。あとは、何といっても経営が安定してそうなとこ。


B社のオリジナリティーはよかったのですが、やはりまだ駆け出しだったのが不安要素となり、お断りすることになりました。あと、営業の方のオススメする雰囲気と私の好みが合わず、最後まで私の好みを掴んでもらえなかったことも原因でした。これ大事ですよね。造作中心だからこそ、なおさら。


途中加わったC社は、やはり途中からだけあって私達の好みなどを掴む期間が短かったので、何となくちぐはぐなまま終わってしまいました。時間だけ取らせて申し訳ないことをしてしまいました。


A社は無難と言いましたが、そこそこわがままを聞いてくださり、ちゃんと自分の好みのおうちを建てられそうで、ここを選んでよかったな、と思っています。


まぁ、営業さんと相性が合わないという致命的な不満がありますが。。もうね、契約してからの態度の豹変っぷり!というか、気が抜けすぎ!やっつけ仕事すぎ!ほんと怒り心頭ですよ。何度「担当を変えて下さい」と喉まで出かかったことか。でも、今はインテリアコーディネーターさんとの打ち合わせが中心なので、もうそこは我慢します。気難しい客だと思われて気まずくなるのも嫌だしね。我慢できるレベルです。いきなり愚痴になってすみませんでした(笑)


一生に一度あるかないかのことなので、後悔しないように(あくまでも予算内で)自分好みの素敵なおうちを作りたいな~と思っています☆


+++++++++++++++++++

今日の現場。(着工13日目)

d0291758_2346276.jpg




↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
[PR]
by haru-mum | 2012-12-26 23:51 | おうちができるまで | Trackback

大家族

こんばんは。


昨日は父の四十九日の法要でした。祭壇もなくなり、実家もすっかり日常の風景に戻りました。本当にいなくなったんだなぁと改めて思うと、またしんみり。。。
毎週、七日ごとの法要で家族みんな集合していてにぎやかだったので、それもなくなると思うとまたちょっと寂しかったり。。。まぁ、子どもたちが騒々しくて毎回ぐったりしてたので、ホッとする部分もありますが。笑

d0291758_028314.jpg

姪っ子&甥っ子たち。
これに息子も含む悪ガキ(♂)3人が加わります。暴れまわってて、写真すら撮れません。。。やっぱり息子は、お姉ちゃんと遊ぶよりも、お兄ちゃんと遊ぶほうが楽しいみたい。テンションの上がり方が違います。あと、社会人の甥っ子と姪っ子が1人ずついます。ちなみにその姪っ子は、4月に出産予定です。エライコッチャー!
大家族、どんどん増殖中です。笑


両親がいなくなっても、兄弟みんなでちょくちょく集まる機会は作りたいねって話してます。


++++++++++++++++++++

ところで今日はクリスマスイブですね。
直前までぜーんぜん忘れてて、朝から夫と「やっぱケーキないと寂しいかなぁ?」「うーん、そうねぇ」てな感じで、急遽ケーキを買いに行くことになりました。


急遽と言いつつ、ネットで取扱店を調べて、わざわざ多良見まで30分かけてコレを買いに。

d0291758_053125.jpg


かわいくないですか~??前に福岡のムーミンカフェに行ったとき1つゲットしたのだけど、息子に取られてしまったので、きっと長崎でも入手できるはず!ってネットで検索しました。子供がスープ飲んだりするのにもちょうどよいサイズだし、自分でデザート手作りしたときにも使えるし、コレクションにしても可愛いし、また春バージョンも買いに行こうかな~^^

d0291758_103220.jpg


クリスマスバージョンばっかり4つになりました。買いすぎかな?笑



夜ごはんにはコレを作りました。

d0291758_121264.jpg


息子が前にミッキー型のピザのCMを見て「これ たべたい!」と言っていたので。ちょっと下ぶくれのミッキーが残念。笑
でももう忘れてたのか「なんでミッキーのピザつくったの?」とそっけない感じでした。。^^;


さて、今から枕もとにプレゼントを仕込みたいと思います。ビデオの充電も昼間に済ませたし、準備万端☆


みなさま良いクリスマスを☆
[PR]
by haru-mum | 2012-12-24 22:15 | 日々のあれこれ | Trackback

マイホームまでの道のり~土地編~

わが家のマイホーム。もうすでに工事は始っていますが、ここに至るまでの道のりを記録ついでにご紹介したいと思います。


結婚した当初からマイホーム願望が強かった私達夫婦。こどもを授かった頃から真剣に物件を探し始めました。途中、慣れない育児に奔走してそれどころじゃない時期もありましたが、その期間は約3年!ようやく「ここなら建ててもいいかな」と思える土地に出会えました。長かったーーーー。


希望の順番としては、①土地からの注文住宅、②建売住宅、③マンションでしたが、第一希望の注文住宅の夢が叶いました★諦めずに探した甲斐があった、、、涙


購入した土地を申し込んだのは6月上旬。それまで土地探しをお手伝いしていただいて、1年ほどお付き合いが続いていた工務店さんから紹介されました。しかも、数時間違いでほぼ同時に2社から!
まだ造成中の土地だったので、申し込みだけしておいて、実際に購入するかどうかは完成予定の10月までゆっくり考えていいですよ、とのことでした。そのお言葉に甘えて、本当にじっくり考えさせていただきましたー。


全然ね、即決とかじゃなかったんですよ。というのも、同じ団地内に第一希望の土地があったから。それが、ほんの半日違いのタッチの差で、先に押さえられてしまったから><
その時は、先に取られた悔しさもあり、すごーーーーくそっちの方がよくて、「その方がキャンセルしたらそっちを買いたいです。」と正直に話して、キャンセルしてくれ~~~~とずっと念じてました。笑
しかし、待てど暮らせどキャンセルの報告はなく、工務店さんからは「もうこんないい土地出ないですもん。手放されるはずないですよ」とまで言われ、やはりその通りになりました。。。


で、第二希望だったわが家の土地をどうするか?となるわけですが、少しひっかかっていた部分もあったものの、トータルで見ればとても条件のいい土地だったんですよね。
実際、私達の土地もキャンセル待ちが何件かあったみたいで、工務店さんも不動産屋さんも、私達が買わなくてもすぐ売れるからどっちでもいいよーーみたいな雰囲気でしたし。苦笑


そうなると、手放すのも惜しい気になるし(笑)、何度も何度も見学に行くうちにだんだんと情もわいてきて、まだ住んでないですが“住めば都”状態になってきまして、購入を決意したわけです。


こんな風に文章にすると、すごく妥協して決めたように感じられますが、実際はそんなことないですよ。
ほんとにいい土地見つかってよかったねーーっていう気分です。
あそこもあそこもあそこも、買わなくて待っててよかったねーーーって夫婦で言ってます。


では、次回はビルダー選び編を書きたいと思います。


++++++++++++++++++

d0291758_23404834.jpg


土地を申し込んでからの半年間。ああしたいこうしたいのアイディア、工務店さんとのやり取り、打ち合わせの内容などなど、色々もろもろをたくさん書きこんだボロボロのノート。
いつか家を建てたときの喜びを振り返られるように、「あぁ、こんなこともあったね」と懐かしめるように、思い出に取っておきたいと思います。




↓お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
[PR]
by haru-mum | 2012-12-23 23:54 | おうちができるまで | Trackback

はじめまして。

このたび、アメブロからお引越ししてきました。


マイホーム建築をきっかけに、ブログをリニューアルして心機一転こちらでお世話になることにしました。


以前から来ていただいていた方も、はじめましての方も、どうぞよろしくお願いします。


これから建築中のおうちのこと、子育てのこと、なにげない日々の記録を綴っていきたいと思っています。
[PR]
by haru-mum | 2012-12-21 00:35 | ごあいさつ | Trackback